読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/11/22 Paris2day 初めての一人海外初日

ちなみにドリームハウス2号店は、本当に綺麗です。

アパート?マンションの1室を借りた感じで、キッチンはあるし、シャワーもいい感じだし、トイレも綺麗。

部屋は個室が2部屋に、大部屋みたいなのが1室で、私は個室を一人で使ってたので、本当にパリにアパート借りてたみたいで、ドミとは思えない初日でした。

 

目が覚めて、うわ!!!!寝過ごしたか??って思ったら、朝の4時でしたww

12時間時差があったけど、のんびりめっちゃしてたので全く時差がないことに自分でも驚きww

 

朝起きたら、お母さん(寮母さんみたいな感じ)がごはん作ってくれて、

8時くらい過ぎにmetroに乗りました。

色々調べてたらmetroは治安が悪いとかスリが多いって書いてあったので、かなり警戒して乗りました。

(海外で警戒するに越したことはないからね)

乗ってみて思ったのは、パリのmetro、意外に親切設計!!

参考 http://jams-parisfrance.com/info/metroparisien_info/

f:id:chann_0506:20170412230451p:plain

こんな感じで全部路線の色が分かれているし、何分に来るか書いてある。

おまけに時間通りにくる!そして逃してもすぐ来る!最高!

 

f:id:chann_0506:20170412230553p:plain

基本的に乗り換え案内もきちんと書いてある。

f:id:chann_0506:20170412230750p:plain

こんな風にその路線の先には何の駅があるのかもきちんと大きく書いてある。

(日本の駅名のやつってどこにあるのか分かんなかったりしません?)

 

そして特にいいなと思うのが電車の中にあるこれ↓

f:id:chann_0506:20170412230912p:plain

これは乗っている電車が次どこに停まるのか点滅で教えてくれます。

またこれから停まる駅は電気がついていて、もう過ぎた駅は暗くなります。

これに加えてアナウンスもあるので、間違えることはまあ、普通にないでしょう。(普通は)

 

日本もここまで親切にやるべきだと思うんですよね~

特にこの電車内の駅の電光掲示は絶対に必要。

海外から来てる人だけじゃなくて、日本人にとっても有用だと思うのですが・・・

 

スリとかは大丈夫だったのですが、一つ日本人ならではのやらかしをしました。

来た電車が満員だったので、降りる人先やなって待ってて、

そろそろええかな~って思って乗ろうとしたら、電車のドア閉まったwww

えええええええええ、乗せてや~~~~って思いましたが、大人しく次の電車を待ちましたww

最初にノートルダム大聖堂 Cathédrale Notre-Dame de Paris に行きました。

まずmetroを降りたこの景色に圧巻&テンションがあがる。

f:id:chann_0506:20170412232138j:plain

ああああああああああああああああ、ヨーロッパ来たんじゃああああああ!

ってなりましたよね。多分一人で橋の上で若干飛び跳ねてたかも。

 

そしてこちらが・・・ノートルダム大聖堂

f:id:chann_0506:20170412232334j:plain

朝から教会に行くなんて、優雅だな~なんて思いながら

f:id:chann_0506:20170412232518j:plain

f:id:chann_0506:20170412232547j:plain

f:id:chann_0506:20170412232736j:plain

写真撮り映えするよな~

ちなみに、帰国してから全く現像作業、いわゆる写真の設定などは全くいじってません。

本来レフで撮るならいじってこそ、いい写真なんでしょうけど、めんどくさいというのが一番大きいっていう・・・

あとは、編集しなくても綺麗って思ってもらえる様な写真が撮りたい。

 

あ、そんなことはどうでもよくて、こんなに綺麗なのに、、

ノートルダム大聖堂 なんと入場料がいらないんです!!

そこが最高。綺麗で落ち着くのに、タダ!最高!

 

f:id:chann_0506:20170412233657j:plain

これがノートルダムでの見どころ、バラ窓だっけかな?

綺麗ですね。

 

f:id:chann_0506:20170412233812j:plain

f:id:chann_0506:20170412233850j:plain

f:id:chann_0506:20170412233855j:plain

外観も最高じゃないですか?

もう完璧ホグワーツ(channはハリポタ大好き人間です)

 

なのに!タダ!(大事だから二回)

本当は展望台みたいなとこがあるので、そこに行くつもりだったのですが、どこから登れば良いのか分からず、断念。

来たときはガラガラだったのに、出てくると入るのに人が待っていて、

観光地に行くなら朝からをおススメします。

(朝と言っても9時くらいか10時くらいについたのでそこまで早くない)

 

 

その次にサント・シャペル Sainte chapelleに行きました。

最初はめっちゃ列になっていて、

え????って思って並んだんですけど、なんかおかしいと思って恐る恐るその辺のお姉さんに話しかけたら

「ここの隣がサントシャペルよ。」

と教えてくれました。

あの列はなんなの?って聞くとちゃんとは分からなかったけど、なんかのイベントをやっているらしい・・・

なんだったんだ・・・

 

入る時に身辺調査があるのですが、そこのおじさんもめっちゃいい人やった。

「どこから来たの~?」

「日本だよ~~」

「そうか日本か~日本はいいとこだな~はっはっは~」

的な陽気なことを言っていたwww

 

正直このサントシャペルがこの日1の最高のお気に入りの場所でした。

それがこちら

f:id:chann_0506:20170412234913j:plain

f:id:chann_0506:20170412234942j:plain

f:id:chann_0506:20170412235004j:plain

 

一通り見たら、写真も撮らずに何もせずに座って眺めてましたもん。

これはお金払う価値のある所でしたね。

 

このあとコンシェルジュリー Conciergerie に行きました。

これはマリーアントワネットの牢獄がある場所なのですが・・・

なんか改築なのか、入れないのか、どこにあるのかchannが分かってないのかよくわかんないけど、

とりあえずよく分かんなかったです。

 

そしてカルナヴァレ博物館の方へ行ってみると、服屋さんやお菓子屋さんがいっぱいあってテンションがあがったのですが、とりあえずお腹すいたので腹ごしらえをすることに。

 

ここらへんで有名なファラエル Fallafel

f:id:chann_0506:20170413000324p:plain

このお店に行きました!

参考 http://www.merci-paris.net/photocontents/food-fallafel.html

f:id:chann_0506:20170413000503j:plain

これ!めっちゃ美味しかった!けど多かった!

意外とぼりゅーみーで最後は飽きますww

お水もタダでくれるし、お会計の時に席代とか入ってないし、いい国だ~~

そしてこの後はパンテオン Panthéon へ

f:id:chann_0506:20170413000949j:plain

あ~最高に綺麗なんじゃ~

しかし・・・

f:id:chann_0506:20170413001023j:plain

なぜこんなにみんあ地べたに座っているのだろうか・・・

これだけは謎であった。いや、楽しそうだったからえんやけどね。

 

中はこんな感じ

 

f:id:chann_0506:20170413001212j:plain

f:id:chann_0506:20170413001241j:plain

f:id:chann_0506:20170413001300j:plain

パンテオンから、エッフェル塔も見えるんですね~

f:id:chann_0506:20170413001315j:plain

そしてこの後国立自然史博物館に行ったのですが、休館であり入れませんでしたww

(ちゃんと確認しようねchann)

その後スイーツ買いたくなったので元来た道を戻りました。

今改めて見返すと、初日よく全部歩いたなwww

あ、ちなみに最初の宿から最初に行ったノートルダムの最寄り駅からはずっと歩いています。

基本的に公共機関には乗りません。(なぜならお金もったいないから)

だからルートはかなり考えています。

それにしても色々行ったなwww

 

人生初のマカロンをPierre Herméという店で購入。

f:id:chann_0506:20170413002105p:plain

参考 https://www.pierreherme.co.jp/boutique/marais.html

お店の外観が確かピンクで気になったのですよね~

そんで入って購入してみました!人生初のマカロンを!

日本に居る時は色鮮やかなマカロンが美味しいはずじゃないか!!!!!

ふざけてんのかって思って食べたことなかったのですが、、、

 

うますぎる

全国のマカロンファンの皆さん今までごめんなさい

でも、まあ、高いからまあ、ね。って感じではありますが、

カロンに対する気持ちは改まりましたwww

 

そしてチョコも購入しましたよ~にやにや

チョコはJeff de Brugesでトリュフを購入!

f:id:chann_0506:20170413002832p:plain

参考  http://www.jeff-de-bruges.com/fr/guide-chocolat/truffes-de-bruxelles

うまうまでした。

 

さすがに疲れて帰ってきて、宿の近くを探索しました。

近くに小さなショッピングモールが合って、スーパーがあったので散策!

なんで海外のスーパーってあんなに楽しいんだろう。

最高だよな~なんかキャリーみたいな、かごがあったのでそれを使いました。

(日本もあれにしたらおしゃれで楽なのに)

水と牛乳とチーズとフランスパン買ったのに€4.64という!!!!!

550円くらい。

日本やったら確実にチーズだけで300円はかかる。

しかも日本みたいなちんけな6Pチーズとかじゃなくて大きいし、美味しいんやぞ!!!

最高なんやぞ!!!!

(channはチーズ大好き糞野郎です)

住まなきゃ。そう確信したchannであった。

 

次回、channはベルサイユ宮殿も1枚のt+チケットで行っちゃうんだから!

 

こうご期待!

2016/11/21 Paris 1day 初12時間フライト!!

 

さあ、ついにやってきました。Paris出発の日。

今までで一番長いフライトは、タイかカンボジアで6時間くらい。(直行で)

10時間以上のフライトを経験をしたことはない。

日付を超えたフライトは何度が経験はしているものの・・・

ほぼフライトで1日が終わったことなどないよ~~~~

てなわけで地味に不安であった、chann。

 

不安の理由は私は耳抜きが下手なのです。

オーストラリアに行った時に日付超えて行ったのですが、私夜中にも関わらず耳抜きできなくて、頭痛くて眠れなかったことがあったのです。

そんな中とりあえず、伊丹空港へ。

久しぶりに伊丹空港に来ました。

 

ここでまさかのハプニング!?!?

行きの東京へ行くのも謎にエールフランスであると勘違いしていたchann。

エールフランスの受付を探しまくるが、見つからず・・・え??

なんで??なんで??電光掲示板見ても、私のフライトがない

時間に余裕がめっちゃあったわけではなかったので、あと10分ほどで受付しないとアウトの時間に。

 

困りに困ったchannはスタッフさんに速攻聞きました。

「これはですね~こちらに行って下さい」

と言われた先はJALANA日本航空ばかり。

ええええ、どこで受付したらええんじゃ~~って困り果て、目の前にいるJALのお姉さんにHELP ME!したら

「こちらですよ~~~」

と言われスムーズに受付してもらいました。

 

今、その時の航空券見たらしっかりとJALと書いてあるのですが、当時はどこにも書いてなかったよな~~~

でも 快適な空の旅JALで過ごせるならいいや~~

JALなんて小学生以来ではないのだろうか・・・と喜びを噛みしめていました。

 

JALは久々に乗ると最高ですね。

今までLCCまたは安い航空のしか乗っていなかったので、エコノミーでここまでゆったりしてて、綺麗なのか・・・と

仕事してお金あるビジネスマンがJALANA使う気持ちは分かる・・・・と思いました。

 

そして快適な空の旅を1時間ほどしてTOKYOに到着し、ご飯食べていざエールフランス!!へ

簡単に感想を申そう。

最高だった・・・・・(泣き)

12時間のフライトがあそこまで快適に過ごせたのはエールフランス様様でしたよ。

基本的に変なシーズンに行ったのでほとんど人はいませんでした。

とりあえず・・・機内食うますぎやしませんかね。

まず、あのよくある安全のしおりみたいなのが、オシャレ!

Paris感全開!そしてその安全のVTRがおオシャレ!!

謎にそこオシャレにするとこ謎やけど!さすがおフランスなのか・・・・

https://youtu.be/0N3J6fE-0JI(気になる人は見て下さい)

ただ危機感にはかけるな~とは思いつつも、初めて乗った人にとっては普段見たことのある安全のVTRより見る気になるから、逆にいいのか??っていう感じで私はガン見して、一人浮足立ってましたwww

 

機内食は、残念ながら写真撮ってないのですが、2食出たかな?忘れたけど、どれも美味しかった。

特にやっぱチーズ!!!!!(チーズ大好き星人channにとっては至福でした)

最高に美味しかったでござる。

 

また飲み物も1回は周って入れてくれます。その後は自由に後ろに置いてるので飲んでね~ってアナウンスがあったので、せっかくなのでもらいに行ってみました。

日本の飛行機でもそうなのかも知れないけど、なんか頼みにくい感があるのが・・・(頼んだことない自分が言うのもあれですが)

エールフランスの場合は、本当にフランクに置いてあって、飲みたいな~どれにしよ~って見てると気さくに話しかけてくれて、入れてくれていました。

私はワインやビールが苦手なので、挑戦しませんでしたが、お酒も豊富にあったイメージでした。

channはひたすらジンジャーエルを飲んで満足しておりました。

 

そして12時間のフライト飽きることもなく、映画4本を見るというwww

日本からの直行便だったので日本の映画もあったし、基本的には日本語の吹き替え版が入っていました。

またおやつとして配られるクラッカーがおしゃれ且つうまい!

それをばりばり食べて、ジュース飲んで、映画見て、寝て、とぐーたら生活をしていたらすぐフランス到着www

 

 

問題はここからだったのですが・・・www

ここから目的地のドリームハウスまで自力で行かなくてはならない。

channは基本的にwi-fiを借りない勢なので、基本的に行き方を完璧に調べて、スクショしまくる方法で毎回の旅を乗り切っていました。

しかし今回は仲間がいるわけでもなく、一人。

道に迷ったらまじで誰も助けてくれない。

ドリームハウスに着くまでがこの旅の一番大きな難関だと思っていたので、かなり不安でしたね。

 調べてみるとドリームハウスがなんか航空から行く市街直通のバスよりずれた位置にしか停まらない・・・

この変に行くにはどうしたらえんじゃ。と思いGooglemapに問うと

351バスで行けばめっちゃ近いやん!

しかもRoissy Busとかなんちゃらバスとか13~17€もする・・・

この値段・・・ご飯食べれる・・・

参考:

jams-parisfrance.com

f:id:chann_0506:20170410191526p:plain

 

しかもドリームハウスから遠いし、なしやな~

351路線バス調べて見たら色々出てくる!

しかし、トランクで乗るのは無謀。とかバックパッカー向け と。

しかしパリは、公共のバス・メトロがTicket t+1枚あれば定められた区間のどこで降りても一律の値段なのだ!

そしてこの351路線バスは市街が遠いので1枚では無理だが、3枚あれば乗せてくれるのだ!

しかも空港ではこの t+ を買うことができます。

また、10枚つづりのカルネというものを買うことによって更に安く買うことができます。

1枚 大人子供共通…1,9€ が

10枚つづり カルネCarnet Ticket t+ 大人…14,5€なので

1枚1.45€と、4.5€もお得!540円ほどお得なのです!

しかもそれを3枚だから4.35€ 522円で市街まで行けちゃう!

Roissy Bus に比べて3分の1で行けてしまうのです!

これはこれで行くしかない。

 

私は今回普通にトランクで来ていたのでトランクを持ち込んでも大丈夫なのかどうかだけすごく気になった。

それがタブーな感じですげえ嫌な顔されたり、乗せてもらえなくなるのは、夜だし!ヤダ!

ってことでドリームハウスのオーナーさんに一応聞いてみました。

住んでる人が言うことなら信じれる!ということで聞いてみると

トランクで乗っても大丈夫だし、351バスだとドリームハウスから近いです との解答が。

 

ほんなら決定じゃ~と。

参考にしたのがこちら

4travel.jp

 

jams-parisfrance.com

 

 ま、このカルネ買う時も最初クレジット入れたらエラー出たのですげえ焦ったのですが、もっかいやったら入りました。

(ちなみにフランス旅行で現金は3万しかなかったので、クレジット使えなかったらもう確実死でした)

 

空港に降りたってカルネ買って、バス停を探すもない。

どこなんだ~って多分10分ほど探してやっと見つけました。他にも乗り場あるのか分かりませんが、階段登り、こんなとこにほんまにあんの~っていう場所にあります。(参考にならない)

いかんせん、バスの時間が迫っていたのと不安だったので写真を撮る暇がなかった。

またパリに行く機会があれば写真撮るか、動画撮りたいな。

 

で、バス停見つけたはいいが、バス時間なっても来ねえ。

しかもそこは基本的にはホテルの送迎用のバスが来るとこで、どんどん人来ては乗っていってしまう。

路線バス待ってる人なんて1人のおじいさんくらいだった。

合ってるか不安になってその辺の夫婦に聞いてみたら、その夫婦もよく知らないみたいでした・・

でも私が不安そうにしているのを見かねたのか、調べてくれてここで合ってると、そしてもうすぐ来るんじゃないかなと言ってくれました。

 

それから何分待っただろう・・・

30分以上待ったのでしょうかね。

待ってるって運転手さんにアピールしないと行ってしまうって書いてあったりもしたから、すげえ不安だったけどおじいさんも乗るみたいで普通に乗れました。

 

で、基本的にパリのバスはこの機械にチケットを入れて刻印されればOKです。

 

f:id:chann_0506:20170411122813p:plain

 

切符は運転手さんからも買えるそうですし、買っている人もいました。

ただクレジットが使えるのかどうか私は知りません。

基本的にみんな現金で買ってたな。

しかもバスの中で買った方が高いとかなんとか・・(その辺はちゃんと知らない)

 

で、刻印したのですが、めっちゃ不安だったので、バスの運転手さんに(この時女性だった!)

「私この駅で降りたいんです!!!」

駅名をバーンって見せて

「その駅になったら教えて下さいな!」

って頼みました。

そしたら私をぱっと見て「おけ~」って軽く返事が返ってきたので、まあ覚えてくれてないよな~。

でもいいやっと思って頼んどきました。

 

こんなことをわざわざしたのには理由があります。

私がオーストラリアに語学研修い行っていた頃の路線バスは、

・基本的にアナウンスなし

・電光掲示板なし

・降りたい駅の近くになったら自力で降車ボタン押さねば、スルーされる

・停車の名前がすべて番号

・外にあるバス停の名前を見て判断するしかない(電気なし)

という状況だったので、当時慣れるまで降りれない事態が発生したのです。

特にオーストラリアの時はバス停の所にほとんど主要なとこ以外は電気がなかったので、夜になると今どの辺を走っているのか判断するのが困難だったのです。

だからフランスもないんやろな~って思って一応頼んだわけですね。

 

だけど、普通にアナウンスあったし、電光掲示板はあるし、バス停に電気も基本的にはついてたので全然分かりました。

しかもバスの運転手さん全然見てなさそうな雰囲気だったのに、私の降りたい駅で

「ここの駅だよ~」

って言ってくれて本当優しかった。

 

ちなみに夜19時過ぎだったからなのか、ほとんど人もいなく、余裕でトランクとともに座ってました。

 

あとちょっと面白いなって思ったことと言えば、なんかバスがあるバス停で停まったんです。

なんかここでずっと停まる~って思って外見たら

お姉さんコーヒー買いに行ってめっちゃのんびり飲んでる!!www

 休憩時間だったのかな?

ま、こういうのが許されるのが海外のいいとこだと私は思う。

多分こういうことがあるから30分も遅れたりすると思うのですがwwww

自分が飲み終わるまで発車しないもんねww

 

そんな感じでなんなく自分の降りたいバス停で降りることができ、ドリームハウスへと向かうのでした。

そこは、メトロの駅の近くのバス停なので、割と人が多かったです。

そこから抜ける様な道に入っていき住宅街の中にドリームハウスはある様で、手間取るかと思いましたが意外に行けました。

少し、落書きが多くてちょっとガラ悪いな~ってとこがあったのですが、そこでその辺にいる男の人に

「你好!Chinese? Korean?」

(的なことを言っていた・・多分)

て言われたのがすげー怖かったけど、無視して通っても追いかけて来なかったのだ!

 

そのあとは無事につくと、遅い時間であったのにドリームハウスのお母さんが夜ごはんを作ってくれ、オーナーからも電話が来て、着いたかどうかの確認もしてくれました。

 

しかも初日は私だけらしく・・・

ただのアパート借りて住んでるみたいでした。

 

長くなりすぎたので、ドリームハウスについてはまた次回ということで。

 

さあ、これからchannの冒険の旅は果たしてどうなるのか・・・こうご期待!!!

 

 

結構前に初海外一人旅 フランス弾丸旅始めてたよ

 

実はchann海外一人旅がしたくてしたくてついに決行してしまいました!!

わ~いどんどんぱふぱふ!!!

 

それも割と適当な感じで決めてしまったchann殿。

ヨーロッパに死ぬまでには必ず・・というか在学中にいこうと思っていた。

が謎に昔から行ったこともないくせに、大好きで絶対行こうと決めていた。

だから今回も一人旅はで決定~~~するはずであった。

 

しかしchannは思い出すのである。

高校の時の部活の友達がおで留学していることを。

あ、じゃあイタリア行ってついでに友達に会いにいこ~っと。

という軽い気持ちで友達に連絡。

 

まずLINEすら登録していないことが判明www

違う友達に連絡先を聞き、突如連絡することに。

何も考えていないchannに友達は優しく色々教えてくれた。

 

chann「イタリア行ったついでにフランス行って君に会おうと思うのだけど」

友「ん~イタリアからフランス遠いよ?」

chann「うそ~~~~んうそ~~~~~んうそ~~~~ん

 

友達はパリではなくリールという、ほぼドイツに近いフランスに住んでいたのである。

そのため、イタリアからそこまではかなり遠いのである。

この時私はフランスの中でパリがくそ北の方にあることを知った。(馬鹿)

 

そしてchannは思い立つ。

あ、じゃあ行けばいいじゃん。

そうしよう~。

 

そして速攻友達に「いつ会える?」と連絡したのであった。

そして友達がリールに来たら泊めてくれるというので有り難く泊めていただくことに。

 

そこから必死にパリ1週間の旅の計画を練るのであった。

いかんせんフランスの行きたい所なんて全く調べていなかったchannは必至に調べることに。

初めての海外一人旅であるので、さすがに行きあたりばったりやったら死ぬ。

なぜならフランス語?ボンジュール・・・・しかしらねえええええ

メルシィ~?ボ~ク? うん。絶対無理だ。

 

しかも友達から「パリはスリ多発で危ないから気をつけてね。フランス人の友達すらパリ怖いとか言ってるからww」というお墨付き。

そんなんちゃんとせなやん!英語もそない喋れへんし!

 

とりあえず行きたいとこ決めて宿決めてから、飛行機とろ。

そしてスケジュールを組み立て、宿宿~~

できる限り安く行きたいから、ドミでいいや。でも初めてだから日本人だけの宿ないかな~

検索「パリ 日本人宿」

ヒット「ドリームハウス 日本人宿」http://dreamparis2000.com/

お!あるや~~~ん!でも名前・・・・ドリームハウスって危ない感しか感じない・・・

大丈夫なのか???

f:id:chann_0506:20170410115839p:plain

う~~ん。綺麗だなあ。

f:id:chann_0506:20170410115911p:plain

ん?1泊朝夕付きで20€??1€=120円として2400円??

ん?よくね?いやいやそんな上手い話しないっしょ~

 

色々なサイトで「ドリームハウス」の評判を調べる。

怪しくなさそう・・・・普通によさそう・・・

しかも2号店新しいらしいし、こっちのがパリ市内から近くない?

とりあえず連絡してみようと思って、メール送信

しかもとりあえず5日間お世話になって、もしかしたら増えるかも?というなんていうド厚かましい要望とともに送信

 

するとオーナーさんから「その場で決めて頂いてかまいませんよ!」との連絡が。

あ、いい人だ。これもういい人だ。

ってなりましたよね。

 

ちなみにこれ旅行開始3日前の夜ですwww

しかも宿とってから航空券とりたいから、何時にチェックインするかもまだなんですとかいうふざけた話wwww

 

そして次の日航空券を取ろうとしたchannに悲劇が襲う。

ずっと狙っていた格安航空券(確か、ジェットスターかなんか?)

中国がどっかでトランジットしてフランスに行く、往復6万とかいうふざけたお値段のやつがあったのだ。

待ち時間1時間とかのいいやつが、昨日まではな。

それを旅行開始2日前になって見ると、ない~~~~~~~~

残ってるの中国で23時間とか待ってからフランス行くのしか安いのない!

それはいくら安くてもそれはきつい!

(ちなみにchannは帰国しなければいけない日にちが決まっていたので旅行の日を伸ばすことは不可能だったのだ)

 

せっかくいくのに1日を中国の空港で過ごすなんて!!!やだ!

どうしよう・・・・・エールフランス(フランス直行便)は高いだろうけどしゃ~ねえな・・・・

 

検索「エールフランス 航空券」

ん?あれ?あれ?航空券残ってる。

しかも直行便で(行きは東京で乗り換えでしたが、ほぼ直行)88770円!

つまり片道44385円なわけだ。格安のでも片道3万くらいだから・・・

まあ、Time is money.だからな!1万出して荷物も預けれるし、機内食つくし、良いだろう。

 

 

こうして出発前日の夜に航空券をとるのでした。

 

 

え?パッキング?そのあとからしましたよ?

 

 

 

 

このギリギリの選択が吉と出るのか果たして凶とでるのか・・・

それはまだ誰も知る由はなかった・・・

 

 

 

~ちなみに旅開始前に帰省~

親には何も言わず、急に実家に帰省。(なぜなら実家が関西だからだ)

chann「今日帰るね~」

母「今日帰ってくるの???聞いてないよ?昨日の残り物しかごはんないよ?何時につくの?」

chann「今から出るから夜遅くなる」

母「帰ってくるって聞いてないよ」

chann「だって今言った。」(ちなみになんで帰るかは一言も言っていない)

母「帰ってきてどこに行くの?」

chann「え・・友達に会いに行くの。」(なんで、どっか行くってばれた???)

母「だからどこに行くの?」

chann「と・・・・TOKYO」(嘘はついてない、トランジット東京だもん)

母「ふ~~~~ん東京ねえ・・でどこに行くの?」

 

母上強し

 

 

このあと前日くらいに

母「どうせイタリアでも行くんでしょ?」

chann ぎくううううううううううう

母「ま、勝手にしなさんな。でもなんでどこ行くか言わんかね~」

channはここで白状しましたとさ。

 

 

 

 

kanazawa 一人旅 白川GO!

 

お久しぶりです~~

大変お待たせしましたww金沢旅行してから果たしてどんだけ経ったのか・・・

金沢旅行2日目は2016年9月30日

現在・・・12月17日・・・。

ざっと3カ月

どんだけ経つねんwwww(すいません)

 

なかなか忙しくて全く更新できなかったww

 

でも割とこの白川郷に行った時のこと覚えてます。

一応その時のTwitterとかも参照しながら書いていこうとは思いますが。

 

 

 

まずこの白川郷に行けるバスのチケットを私は前日の夜懸命に探していた。

そしてできる限り安く行きたいと思っていた私は、何度も何度も検索を繰り返していくうちに一番いいかなっと思っていた時間帯のバスチケットの残り座席数が0になっていることに気付く。

 

どうしても行きたかったのでかなり焦りましたwwww

 

で、何度検索しても滞在時間が2時間しか居れない時間のバスしか取れないことが判明。

 

白川郷が金沢に来た第二の目的であったので、どうしても譲れなかったけど、2時間で観光できないようなとこなら行くお金がもったいないということでまためっちゃ迷いましたwww

 

そこでゲストハウスの人に聞き、Yahoo知恵袋とか、観光ルートなどを検索しまくってどこが見たいのか、どのルートで行くのか完全にシュミレーションして、行くことを決意。

 

そしてコンビニへ~~

買いに行ったら、夜遅すぎてチケット受け取りができないww

朝の便のバスなのに、それより前に起きてチケットを買ってからバスに乗り込まなくてはならないことにwww

本当計画性がなさすぎてギリギリwww

いや~~ゲストハウスが駅近にあったのが幸いでしたね~

 

チケットを買ってバスに無事乗り込み!

平日ということと朝の便ということもあって、乗ってくる観光客は海外の人が多かったな~

1時間ほど揺られながら白川郷へ。

そのバスの中で私は必至で趣味レートしてましたよww

ここ見るのは30分で~とかwww

バスを速攻降り立って、速攻白川GO!

 

目の前に見えてきたのは、長い橋。

f:id:chann_0506:20161217005832j:plain 

ここの景色は綺麗でしたな~

本当に素晴らしい秋晴れで写真日和でした。

 

まず、高台から写真を撮りたかったので展望台へ。

調べるとバスとか書いてあったのですが、時間もお金もないし、Googlemap見たら歩けない距離でもない。

ということでめっちゃ早歩きで登る。

道行く人に聞きながら汗だくになりながら登りww外国人にも聞いたww

(ここ日本やろ!お前日本人やろ!)

 

そこでも景色がこちら。

f:id:chann_0506:20161217005554j:plain

f:id:chann_0506:20161217010006j:plain

どちらかがiPhone6sで撮影した写真です。

 

 

正解は上がiPhone6sの撮影。

下がNikonD5300での撮影となりますね。

細かくみると画素数が下がると思いますが、ぱっと見るだけではほとんど変わらないという。

iPhoneすごい!appleすごい!ww

 

展望台では無料で写真を撮ってくれるサービスがあったり、景色がやっぱりいいので登ったかいはありましたね~

 

その後は、写真をひたすら撮るのと観光名所を見ていきました。

 

 

f:id:chann_0506:20161217005708j:plain

f:id:chann_0506:20161217010022j:plain

f:id:chann_0506:20161217010026j:plain

 初めてこういう合掌造りの家というものを見たからすげえええの連続でしたww

 

光の加減がすごいよいな~~

外からの景色はこんな感じ

f:id:chann_0506:20161217010034j:plain

f:id:chann_0506:20161217010052j:plain

f:id:chann_0506:20161217010101j:plain

 

知恵袋とかにも書いてあるけど、白川郷意外と狭いんです!!

2時間で割とみたいものは見れたし、写真も撮れました!

お土産とか見たかったらもう少し時間あった方がいいかも知れないけど、正直3時間くらいあれば余裕ですね~

むしろあんまり長いこといると見る所がない!ww

食べ物食べたいとかなら、やっぱり4時間くらいはいるのかなあ

私は写真撮って、観光できたらそれでよかったので、まああと1時間くらいあれば、早歩きせずに観光できたかなって感じですねwww

 

 

このあとバスで金沢に帰って、ゲストハウスまで戻って荷物取りに帰ってってして、なんやかんやしててバスに乗って帰りました。

 

 

いや~~~1泊2日の金沢旅行。

すごい充実していましたね~

是非次は雪の時に写真を撮りに行きたいものです。

 

f:id:chann_0506:20170202202546j:plain

f:id:chann_0506:20170202202551j:plain

最後に写ルンですでの写真でお別れ~~~

 

 

 

Kanazawa 一人旅

 

よし、やっと旅のことを書ける態勢がととのったので書きますよ~~い!!

まずなぜ金沢に私が旅しようと思ったのか。それは、、、

chann(一人旅したいな~イタリア行きたいからイタリアにしよ)

 

 

3日後

chann(早く決めないとな~~)

 

 

1週間後

chann(旅するの好きやけど、予約すんのめんどくさい~~)

 

 

夏休み終了3日前

chann(あれ?夏休み終わる?あれ?イタリア無理じゃね?でも旅したい!どうしよ・・)

chann「どこ行こう~~~~一人旅~」

友B「写真撮るなら金沢おすすめだよ!」

chann「まじか!!行く!!」

予約予約予約・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:chann_0506:20161015174841j:plain

金沢来ちゃった☆

これがことの成り行きwwなんとかなって本当によかったww

 

 

2016年10月29日

昼の13時頃に着く高速バスを選択~

なぜなら深夜バスにするとAM5時に金沢に着いてきっと途方に暮れること間違いなしだからだ☆

 

で、ゆらりゆらりバスにゆられ金沢に降り立った。

ご飯何食べよう~調べる。

グリルオーツカ 有名らしい

というわけでGooglemapさんにお世話になりなり食べに。

平日の昼(ランチ時間を遅れて)にも関わらず割と人がいる。

現在2組待ちである。まあ、いっかせっかくだし。

ということで入店。店内にはたくさんの有名人のサインなどがありました。

ハントンライスを注文。

小と普通と大盛があり、基本的に女性はハントンライス小を頼んでました。

めっちゃくちゃお腹すいてたし、私割と食べる方なんで別に普通でもいいかと思っていたのですが、

店員のおばちゃんに小がいいと思うと言われ、半信半疑で小を注文。

 

 

 

でかすぎだze

 

 

 

 

ただでさえライスが多いのに、揚げ物もあるから割と小でも多くて、残そうかと思った。

けど、負けた気がして全部食べた。

でも後で、お腹気持ち悪くなったうええ

(自分のお腹と相談しながら食べましょう。)

 

 

 

そのあとお目当ての21世紀美術館へ。

とりあえず入口からはしゃいだwwww

 

しかもこの期間アクアリウム展がされていたり、液相という展示物も期間限定で行われていました。

f:id:chann_0506:20161011234700j:plain

 

それにしてもなんであんなに平日だったのに人多かったんだろう・・・

無料スペースも多く、さらに中にコインロッカーがあり、料金も返ってくるので兼六園に行くときも荷物を置いて行かせてもらいましたww

 

 

これは美術館の外にある展示物。

カラー・アクティヴィティ・ハウス

子どもたちがはしゃいでいて天使でした(にこ)

f:id:chann_0506:20161015175933j:plain

 

 

ただ唯一残念だったのは、割と2番目くらいに見たかったスイミング・プールという、プールの中に入れる展示。

展示物入れ替えのため公開されていなかったのです・・この中からいい写真を撮りたかった・・・・

f:id:chann_0506:20161015180048j:plain

 

その他にも様々な展示物がありました。

f:id:chann_0506:20161015180732j:plain

f:id:chann_0506:20161015180816j:plain

え?なにこれ?ってよく見ると・・・

f:id:chann_0506:20161015180845j:plain

洗濯バサミ!!!すごい!!

圧倒的な威圧感!!!

 

f:id:chann_0506:20161015180954j:plain

また女子トイレにも展示物があるので是非見つけてみて下さい。

(channはかなり見つけるのに時間がかかりました

 

 

それに全体的に形が同じ様な部屋ばかりなんで、私めっちゃ迷いまくりましたww

何回探しても同じ部屋に出たりww

ここどこ???って何回もなりましたww

 

 

f:id:chann_0506:20161015181300j:plain

そんな中、老夫婦のカップルが仲良さそうに美術館をまわっていたり、なごまされました~

私も歳とってもこんな風に行きたいものです・・

 

 

そして今回お目当てでもなくたまたま展示されていたこの展示。

SUPERFLEX One Year Project ― THE LIQUID STATE / 液相

f:id:chann_0506:20161015181633j:plain

f:id:chann_0506:20161015181643j:plain

f:id:chann_0506:20161015181656j:plain

f:id:chann_0506:20161015184503j:plain

 

金沢21世紀美術館の建物を微生物を培養する「シャーレ」に見立てた展示だそうで、

もう私の趣味ドストライク すぎて

3回ほど見に行きましたww

その結果スタッフの方に覚えられましたww

パノラマの写真を撮ったのですが、ここには貼れないみたいなので、(今やると貼れましたww)興味のある方は私のTwitterを是非見てみて下さい。

Twitter垢:@cielosogno_06)

 

 

とりあえず満足するまで写真を撮り、アートアクアリウム展に行こうかなっと思ったのですが、人が多くて写真撮れそうになかったので、兼六園に行くことに。

21世紀美術館から徒歩5分もかからない近さなので、便利ですね~

f:id:chann_0506:20161015182710j:plain

f:id:chann_0506:20161015182733j:plain

残念ながらこの日は快晴ではなかったので、そこまで綺麗ではないですが、十分綺麗な景色でした。

次の日午前中が快晴らしく、それは白川郷に行きたくて、この日に行くことにしました。

 

ある程度兼六園を見て、また21世紀美術館に戻りました。

ここからは、写真をご堪能下さい。

f:id:chann_0506:20161015183110j:plain

f:id:chann_0506:20161015183116j:plain

f:id:chann_0506:20161015183118j:plain

f:id:chann_0506:20161015183209j:plain

f:id:chann_0506:20161015183213j:plain

f:id:chann_0506:20161015184802j:plain

 

これはもう何も言いません。

自分の目で見るのが一番だと思います。

 

 

そしてこの後、ゲストハウスおちゃかれまで、30分間歩き続けるのでした・・・・

あ、その前に東茶屋町にも写真を撮りにいきました。

f:id:chann_0506:20161015184514j:plain

Twitterの写真を参kou・・)

 

ゲストハウスに到着するとたまたま同じくドミトリーに泊まる方がチェックインされていまして、まさかのこの日は私とこの方だけが利用するというww

しかもこの方日本一周中だそうで、北海道から南下しているのだそうです!

色々なお話しをさせてもらって、一緒に晩御飯を食べにいくことに!

 

 

今日の晩御飯は、そう!北陸と言えばそう!

SUSHI☆

 

ここは奮発しようと思い、2000円くらい消費しましたww

美味しかったな~この方がすごい気さくな方で、楽しくお話ししながらごはんを食べて、またゲストハウスへ帰還。

 

その後色々(外国人がトイレを詰まらせるというハプニング)あったりしたけど、疲れたので就寝しました。

 

明日の白川郷のバスの予約を急遽行うと、、、

滞在時間2時間

 

果たして、channはきちんと金沢駅まで帰れるのか!こうご期待!

次回、白川GOchann!!!!!

 

 

 

 

 

Kanazawa 一人旅の話ではなかった

 

どうもchannです。

この、いやこの度ブログを書いてみようと思って作ってみたわけですけども。

機械が苦手な私がブログなんて書けんのかって話なんですが、なんとか頑張ります。

 

 

ま、記念すべき(?)一回目なので旅の話はひとまず置いておいて

色々簡潔に話していこうかなと思います。

 

 

まず、なんでブログ書こうかと思ったかってことですよね。

それは・・・・

 

 

わしの記憶力が非常に乏しいからである。

 

ただそれだけなとこあるんですよね。

chann「こないださ~○○に行ってさ~」

友A「それ、私と行ったよね?」

chann「あ、、、、、あれ?」

 

なんてことは日常茶飯事。

だから旅に行ってもすぐに忘れてしまう。そのため写真を撮るのも趣味なんです。

多分普通の人とは違う割と重要な理由で趣味が決まるww

 

旅するのが好きっていうのも、海外が好きっていうのも

大きな刺激でないとこの脳が覚えないから、生理的欲求として駆られているのではないかと最近思い始めた。

最近特にひどくてさっきまで対応していたお客さん、そうさっき聞いた名前さえ覚えられない始末。

 

 

というわけで、せっかく体験したことはここに記していつ見ても思い出せるようにできたらな。と。

(旅に行く人の少しでもアテになればいいなぁなんて気持ちはこれっぽっちしかない)

 

 

そんな感じで少しづつ書いていけたらいいなって思います。

これから私は旅できる時間がどんどん減るので、過去の旅のこと書くことが多くなるかもしれないですが、できる限りリアルタイムなお話しを書いていけたらいいなと思ってます。

 

 

 

割と長くなったので、旅の話は次回にしようかなと思います。

(金沢の話まったくしねぇじゃねぇか)

 

まず文とともに写真を張り付ける仕方を学んでから旅の話はするということで。